マルイ電動ガン ウージー UZI SMG - エアガン レビューーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルイ電動ガン ウージー UZI SMG



電動エアガン (モーター=EG 1000 R)

可変ホップアップシステム

全長   455mm/655mm(ストック伸長時)

重量   2、070g (バッテリー含む)

装弾数  40発

価格   25,800円



ウージーといえば有名ですよね。
一昔前まで、傭兵を扱った戦争映画等には、必ずと
言っていいほど使われてましたし、
実社会でもレーガン大統領狙撃事件で、
ウージーを構えるシークレットサービスの姿が
ニュースにながれていました。
最近では、個人的に「悪者役」のイメージが
強くなってきたんですが
まあ、これほど「戦争」を連想させるSMGも
ないんじぁないですか。



無骨なイメージのウージーですが、マルイのウージーを
構えてみると、全然持ち易い。
前後のバランスが良いからでしょうね。
しかも、コンパクトで、狭い場所でも振り回せます。
グリップセーフティの付いた、握り難そうなグリップも
見た目ほどでは、ありません。イングラム等より断然
好感触です。



グリップの付け根にセレクターがあります。
Sがセーフティ、Rがセミ、Aはフルオートです。
構えてる右手で、セレクト出来るので使い易い
ですねー。



リアサイトは、M16等と同じ様に穴を覗くタイプ、
ビープーホール式って言いましたっけ?
近距離用と遠距離用を切り替えて使えます。
フロントサイトは専用のアジャストツールを使って
上下、左右の調節が可能です。



本体側のカバーキャッチを押すと、上部の金属製
レシーバーカバーがパカッと簡単に開いて
AKタイプのバッテリーを交換できます。
上部全体が開くので、同じAKタイプバッテリーを
使うMP5クルツ等より、簡単に早く交換できます。



上部カバーを取ると、ホップ調整用レバーも
顔を覗かせます。
これは、分かり易いし、使い易いと思います。



ウージー最大の特徴であるリトラクタブルストックは
金属製です。
初めて使うときは、ちょっと戸惑ってしまいますねー。
まず、バットプレート部を下に引き下げます。



そして、後方に半円を描くように伸ばしていきます。



カチッ、カチッと二箇所のロックが固定されれば
完了です。
このストックは、見た目以上に使える、というか
けっこう違和感なく使えてしまうんです。
長さとか、構えた時のサイティングのし易さとか
なかなか優秀なんです。
しかもガタツキは、皆無ですから安定感もあります。


実射

このウージーには、EG1000Rハイトルクモーター採用の
新メカボックス、バージョン5が搭載されています。
で、なんとバージョン5は独特なピストンレイアウトで
リコイルショックを発生させるそうな。
で、凄く期待して撃ってみると、
まー、リコイルショックというよりも、振動という表現
の方が近いか?
しかし、この振動は確かに、他の電動ガンに比べれば
大きくて、フルオートで撃てば心地よい振動が
手に伝わって来ます。


バレルが、そこそこ長いので集弾性も優秀です。
光学サイトが付けられないのが残念な位です。
なので、テストは全て、ノーマルサイトでの結果です。
射手の(私の)体の揺れ等をかんがえると
15mのテストでも、狙った所に飛んでいく感覚。
君はアサルトライフルじゃあなくて、
サブマシンガンだろーっと突っ込みたくなるほど。
ノーマルサイトで、これだけ纏まれば大満足です。


7m  半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 セミ


7m  半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 フル


15m  半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 セミ


15m  半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 フル

関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://airgunnet.blog25.fc2.com/tb.php/34-b087842f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。