用語集 KSC - エアガン レビューーン

用語集 KSC

エアガンとしては、ブローバックガスガンがメイン。あと電動ガンと
精密射撃競技専用銃が作られています。

初期の頃のブローバックガスガンは、リコイルの強さよりも
よりリアルに実銃を再現する事が優先されてきましたが、マルイや
ウエスタンアームズのリコイルショックのハード化で差が開いて
しまいました。

バリエーションにハードキックモデルを加えて対応していましたが
ついにブローバック・エンジンを一新。
現在次々に新型ブローバック・エンジンに移行中。
そのシステム7と呼ばれるタイプになってからは、元気はつらつの
ブローバックが売りになりました。

新型ホップチャンバーも加わり、マルイ製に劣らないハードキック
ブローバックと集弾性で、実射性能も優秀です。

また、同じモデルで素材が強化プラスチックとヘビーウエイト樹脂の
バリエーションがあったりと、面白い選択が出来るのも魅力。

またハンドガン以外のブローバックガスガンも登場してますので
今後が楽しみです。

18才以上用ブローバックガスガンの威力を弱くした
18才未満用なんて言うのも有りましたが、いつの間にか
カタログから消えてますねえ。

電動ガンは1種類のみ作られています。
マルイ製以外の貴重な電動ガンですが・・・・・。
もう新しいモデルは出ないでしょうねえ?

KSC エアガン・カテゴリー

18才以上用


ブローバックガス・ハンドガン


やはりシステム7で新型ホップチャンバーに移行済みの物がお勧め。
全体的に、スライドストップノッチ削れ対策が遅れているのが不満
といえば不満。
マシンピストルにロングマガジン=最強



dc0608022.jpg 


          
レビュー----M93R-Ⅱ07HW----

ブローバックガス・サブマシンガン


MP7A1で言えば、ブローバック時のリコイルショックは
マルイ製に比べると全然弱いが、作動性は勝り
フルオート時の元気の良さは、特筆に値する。

私は、1マガジンをこれ程苦も無く撃ち尽くす
ブローバックガスガンを知りません。
dc0608032.jpg    

レビュー----MP7A1

ブローバックガス・アサルトライフル

M4A1は、ブローバックサブマシンガンMP7とは逆の
味付けの重いリコイルショックで、撃ち応えを楽しめます。

電動ガン
HK33Kは質感や剛性感も、そこそこ良くて良いですが
手動コッキング機能を加えた事が吉なのか凶だったのか
複雑な思い。
   
dc0608012.jpg 
 
                        レビュー----HK33K


精密射撃競技専用銃





関連記事

その1. 東京マルイ
その2.
 KSC
その3. 
ウエスタンアームズ
その4. マルシン工業
その5. マルゼン









スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://airgunnet.blog25.fc2.com/tb.php/292-fc0c4fed