用語集 ウエスタンアームズ - エアガン レビューーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

用語集 ウエスタンアームズ

ウエスタンアームズと言えば、モデルガン全盛時代からの老舗というイメージですが、
現在はブローバックガスガンのみでハンドガンのガバメント系とベレッタの数種、
あとは、S&Wのショーティ40ぐらい。
長物もブローバックガスガンのM4系とUZIのみ。

まあ、大まかな種類は少ないですが、バリエーションがハンパない。
例えばガバメントで言えば、実銃に忠実なオリジナル、レースガン、
カスタム・メーカー物はもとより、国産アニメに登場した物から
ハリウッド映画に使われたプロップガンを再現した物まで
とにかくマニアック。

ハンドガンの素材にも拘り、1部を除いてヘビーウエイト樹脂が使われていて
さらにヘビーウエイト樹脂を発展させた、カーボンブラック素材を登場させてからは
外観への拘りも凄まじい物となっています。
質感で言えば、他メーカーの追従をゆるさないでしょう。

その拘りのため、手作業少量生産となり価格は高めになってしまいます。

実射性能的には、ガバメント系は固定ホップ仕様になってからは
フラットで素直な飛びで良いですね。ブローバックもさすがマグナブローバックと
思わせる力強いリコイルショックで、重いヘビーウエイトのスライドを
ガンガンブローバックさせます。
それに対してベレッタ系は少しブローバックは大人しい感じですね。

ウエスタンアームズ
18才以上用
ブローバックガス・ハンドガン

外観で選べばエイジング加工が施されたバトルダメージ仕様とか
ビンテージ仕様がお勧め。
そのリアリティには、惚れ惚れします。

レビュー----M92FSダイハード・バトルダメージ----


ブローバックガス・サブマシンガン
国産メーカーでは、まだまだ数の少ないブローバツクガスガンのSMGカテゴリー。
マグナブローバックのフルオートは、面白いの一言。

レビュー----ミニ・ウージー

ブローバックガス・アサルトライフル

このクラスでは、最大級のリコイルショックを体感出来る
M4系は、ブローバックガスガンも、ここまできたかと
感動する凄さ。




関連記事

その1. 東京マルイ
その2.
 KSC
その3. 
ウエスタンアームズ
その4. マルシン工業
その5. マルゼン






関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://airgunnet.blog25.fc2.com/tb.php/291-d07fc734

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。