東京マルイ センチメーターマスター 固定スライドガスガン その2 - エアガン レビューーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京マルイ センチメーターマスター 固定スライドガスガン その2

marui-sentimeter-fixed-9.JPG

反射防止のチェッカリングが施されたリアサイトとスライド後部は雰囲気を盛り上げます。
リアサイトを良く見ると、上下調節出来そうな感じでしたが、上下に動きますが
ネジで留めているだけでした。
なにか間に挟んでネジを絞めれば、調節はできるかと・・・・・。

ハンマーのコッキングには、大きなビバーテイルが少し邪魔な感じ。

実射

外観は価格的に見れば、これぐらいか?という感じですかね。
もう少し頑張って頂いて、リアサイトはフルアジャスタブル・タイプにして欲しかったですな。
固定ホップだけに・・・・。

グリップした感触は、以外と重量感があり好い。量ってみると608gあった。ズッシリというわけでは無いが
軽~いコッキング・エアガンと比べると満足度は高いです。
先ほども書きましたが、先端の金属製コンペンセイターのおかげでフロント超ヘビーかと思いきや
想像するほどバランスは悪くありませんでした。

さて、固定ガスガンで一番気になるのは、やはりトリガープルでしょう。
トリガーを引く動作だけで、ハンマーを起こして弾を発射(ダブルアクション)させるので
そのフィーリングは大切・・・・・と私は思います。
ブローバックガスガンでの、チャンバーに弾が装てんされた状態からのダブルアクションとは
訳が違います。
当然固定ガスガンのトリガープルは重くなってしまうのですが、多少重くてもフラットにすっとひければ
そんなに苦にならないものです。
私の数少ない経験の中で一番トリガーフィーリングが良かった固定スライドガスガンは、マルゼン製のP99。
(絶版品。高級タイプ固定スライドガスガン)でした。まるでブローバックガスガンの様に軽くてフラットなダブルアクション。
んー、サイレンサーを付けて的に向ってボシュッ・ボシュッ・ボシュッ・っと暗殺者の気分で連射・・・・・・映画の見過ぎ。

話がずれましたが、このセンチメーターマスターも、すこし重いですが、フラットで癖の無いトリガーフィーリングで
悪くないです。同程度の他社製固定ガスガンに比べて、感触的に剛性感というか、しっかり感もあります。
ハンマーを手で起こして、シングルアクションで撃てるのも良いですねー。
特に的当てをする時には重宝します。

さて実射ですが、秋も深まり室内でも20℃を切ってしまうほど寒くなると、ガスガンもかなりパワーダウンしてしまいます。
とりあえず初速を測ってみると、平均45m/s程度。ワォーと悲しくなるほど低い。
とりあえず奇跡的に家にあった使い捨てカイロをグリップに巻き付けて計測してみる事に・・・・・。
するとみるみる数値が上がっていきます。測る度に上がってとうとう70を超えちゃった。
んーこれでは全く参考にならないと、カイロ作戦中止。

次はエアコンで室内を暖める事にしました。幸い自分の部屋は狭いので、比較的早く温度も上がるでしょうし
今、上さんも居ませんし。
で、25℃になったところでこの温度を少しキープした後計測してみると、平均63.19m/sでした。

発射音はボフッて感じで、高級・高出力固定ガスガンの様な甲高い音はしません。
高級・高出力固定ガスガン、マルイで言うとソーコム、マルゼンでは今は絶版のP99等は、サイレンサーが
セットで、甲高い発射音がサイレンサーを使う事でボシュッていう音に変わります。
あれってわざとなの?

弾の飛びは少しホップ強めな感じですが、固定ホップという事を考えれば控えめかもね。
一直線の僅か上辺りをすーと飛んでいく、しかも安定感があって弾道が上品です。
やっぱりマルイ製は良い。実射に関して不安なく買えるから。
程度の低いエアガンを買ってしまうと、ホップ付きと謳っていてもセッティングがメチャクチャな物もありますから。

さあ、問題は集弾性テスト。これは私の小さな部屋では出来ないのでエアコン作戦は不可。(使ったら殺される・・・)
しかたなく常温で撃ってみると、以前のマルイ製スタンダード固定ガスと同程度の結果に。
まあこれ位だろうと、このままレビューを終わろうかと思いましたが、初速の件もあるので
例のカイロ作戦を使うのは不本意ながらも、カイロで撃ち直してみました。

するとどうでしょう、すんばらしい集弾ではないですか。やり直して良かった。
逆に言えば、私の集弾性テストもかなりいい加減だと言えます。
何時も同一条件の環境で出来ないし、銃を何かに固定して撃っているわけでもないので。
今まで、少しでも参考になればと思ってアップしてきましたが、考えてしまいます。

話をセンチメーターに戻すと、今回のリニューアルで価格もかなり上がってしまいましたが
実射性能を優先に考える方なら、性能アップに見合った値上げだと思います。
逆に銃その物の質感や雰囲気を重視される方にとっては、ちと痛い値上げですね。

marui-sentimeter-fixed-10.gif

7m 半径2cm刻みの円 0.2gBB弾10発  カイロ使用 シングルアクション

marui-sentimeter-fixed-11.JPG

7m 半径2cm刻みの円 0.2gBB弾10発  カイロ使用 ダブルアクション

marui-sentimeter-fixed-12.gif

7m 半径2cm刻みの円 0.2gBB弾10発  カイロ未使用 シングルアクション

marui-sentimeter-fixed-13.gif

7m 半径2cm刻みの円 0.2gBB弾10発  カイロ未使用 ダブルアクション



【固定スライドガスガン】東京マルイ【固定スライドガスガン】センチメーターマスター (ホップアップ搭載) 18歳以上用5,130円 (税込) 送料別


固定スライドガスガン センチメーターマスター 18才以上用ホップアップ固定スライドガスガン センチメーターマスター 18才以上用ホップアップ 東京マルイ4,886円 (税込 5,130 円) 送料別


18以上用ガスハンドガン【大特価】東京マルイ 固定スライドガスガン センチメーターマスター ホップアップ【30%OFF】5,130円 (税込) 送料別



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://airgunnet.blog25.fc2.com/tb.php/215-3467b127

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。