マルシン デトニクス 45 MAXI8 固定スライドガスガン - エアガン レビューーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシン デトニクス 45 MAXI8 固定スライドガスガン

deto45-0.JPG

 

deto45-1.JPG

 

固定スライドガスガン

可変ホップアップシステム

全長   175mm

重量   580g

装弾数  10発 (8mmBB弾)

価格   13,440円 (税込み)

 

deto45-2.JPG

 

数あるカスタム・ガバの中でも、世界最小の45オートで
有名なのが、デトニクス45ですね。
エアガンでも、東京マルイがブローバックガスガンを
モデルアップしていて、今ではかなりバリエーションも
増えています。
そんな中ちょっと影が薄くなってしまったのが(失礼)
マルシンの固定スライドガスガン、デトニクス45です。
マルシン独自の8mmBB弾仕様で、大口径らしい射撃が
特徴なのですが、マルシンのホームページ上の
カタログでは、シルバーABSモデルのみに減っています。

 

deto45-3.gif

 

で、早速マルシン・デトニクスを持ってみると・・・・
んー大きい。デトニクスって、こんなに大きかったっけ?
と思うほど。
マルイ製デトニクス(フレームがブラック)と比べてみると
全長は、さほど変わりないですが、幅は厚みがあります。
なんとスライド自体も厚みがあります。
グリップも長いですねー。マルイ製をグリップしてみると
小指が完全に遊んでしまう位なのですが
マルシン製は、指同士を詰めれば小指もグリップに
掛かります。これは見た目も手伝って
かなり印象が変わります。

 

deto45-5.JPG

 

重量はマルイ製に比べて50gほど軽いのですが
ごつい見た目と握り心地、ステンレスシルバーの質感が
重量感を感じさせてくれて、なかなか良いです。
刻印も綺麗に入っています。
と思ったら、フレーム右側にある刻印で
メッキで文字が潰れかかった箇所が僅かにありました。

 

deto45-6.JPG

 

フレームのパーティングライン(貼り合わせ痕)は
綺麗に処理されています。
残念なのは、スライド上部のパーティングラインが未処理
な事。
どっちかと言うと、逆の方が目立たなくて良かったのでは?

 

deto45-7.JPG

 

サムセィフティーは、レバーを上にスライドさせてON。
操作自体は、少し軽い感じ。
ただ、銃を撃っている間に、思わず親指が当たって
レバーが動いてしまうほど、軽くはありません。
使いやすい軽さですね。
ハンマーは、少し大きく感じます。
まあ、固定スライドガスガンなので、シングルアクションの
場合、1発づつハンマーを指で起こして撃つ事になるので
しっかり確実に操作出来る大きさなんですかね?

 

deto45-8.JPG

 

ホップアップは、チャンバー上部の穴に六角レンチを
挿して行います。
マルシンさんは、ホップ調節用の穴を隠そうという意識は
他のモデルを見ても、あまり無いようですねー。

 

deto45-9.JPG

 

いかにも固定スライドガスガンっぽい、マガジンリップ。
まあ、リップと呼ぶのか知りませんが?

8mmBB弾で装弾数10発は、コンパクトモデルにしては
なかなかでしょうか?

 

deto45-10.JPG

 

久し振りに6mmと8mmのBB弾を比べてみました。
やっぱり大きいですねー。
弾を見ているだけでも、迫力を感じます。

 

deto45-11.JPG

 

スライドは、その名の通り固定ですので
ピクリとも動きません。
可動してくれたら、シングルアクションで撃つ時に
スライドを引いてハンマーを起こして、撃てるので
リアル感が出て、嬉しかったのですが。

ただ分解は可能で、マガジンを外した後
スライドストップレバーを少し下げると
ロックが解除されるので、レバーを引き抜きます。
するとスライドが、パカッと上に外れます。

 

実射

固定スライドガスガンなので、ある程度は仕方が無い
のですが、シングル・ダブルアクション共に
トリガープルは重めですねー。
特にダブルアクションは、標的射撃でジワジワ絞る様に
トリガーを引くのはシンドイです。
まあ、一揆に引けばそんなに重く感じないですが・・・。
固定スライドガスガン経験者なら「こんなもんかなー。」
レベルです。

 

deto45-10.gif

7m 半径2cm刻みの円 8mmBB弾10発
シングルアクション

 

集弾性は、あまり良いとは言えませんねー。
素直に真っ直ぐ飛んで行くときもあれば
何発かに一回、大はずれがあります。
不安定なのは、ホップ調整が上手く出来ていないせいかも?
六角レンチでネジを回すやり方は、調節出来る範囲や
状態を把握するのが難しいです。
それでも少しずつ丁寧に調節すればいいのですが
私の様なせっかちな者には、向いていませんなー。
以上、言い訳でした。

 

deto45-11.gif

7m 半径2cm刻みの円 8mmBB弾10発
ダブルアクション

 


 

 



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://airgunnet.blog25.fc2.com/tb.php/156-ed4a7162

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。