マルシン Cz75 6mmBBブローバック デュアルマキシ - エアガン レビューーン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルシン Cz75 6mmBBブローバック デュアルマキシ

 20091002_2745933.jpg

排莢式ブローバックガスガン

可変ホップアップ (LDシステム)

全長   205mm

重量   610g

装弾数  8発 (付属カートリッジ5発)

価格   16,590円 (税込み) 
20091002_2745934.jpg 


コンバットシューティングにおいて、高い評価を得ている
チェコ製9mmオートピストル「Cz75」。
外観は、フレームがスライドを包み込む様な
独特で珍しい形状をしています。
スライドの、指を掛けるセレイション(滑り止め溝)の部分が
小さいので、実銃でも操作ミスしやすいそうですが
例えば、マルイの大人用コッキングエアガンCz75は
セレイションを握ってのコッキング自体が、力が入らず
難しい。(説明書には、別の方法が載っています)
その反対に、ブローバックガスガンは、実銃より
スプリングの力は弱いので、軽い力で引けます。
なので、スライド操作がし難いと感じる事も無いでしょう。 
20091002_2745935.jpg 


マルシンCz75の外観は、プラスチックっぽさが漂う
質感ですねー。
このシリーズ全体に感じますが、仕上げが中途半端だと
おもいます。
まあ、排莢式ブローバック・シリーズは、とにかく
実射重視という事なんですかね? 

20091002_2745936.jpg 


パーティングライン(貼り合わせ痕)も、けっこう目立ちます。
スライド上部やフレームは、処理が甘くラインの跡が
残っています。
もちろん、未処理より全然良いですが
スライド上部等は、目立つ部分ですので、綺麗に
してほしかったですねー。 

20091002_2745937.jpg 


マガジンの装弾数は、8発。
6mmBB弾タイプでは、最少なんですが
サイズ的に難しかったんでしょうかねー?
本体に付属のアルミ製カートリッジは、たった5発。
毎回思いますが、装弾数分は付属して欲しいですよねー。
結局、買い足さないといけません。

まあ、私の場合は、買い足す理由は
カートリッジの紛失なんですが・・・・。 
20091002_2745938.jpg 


BB弾は、カートリッジの上から、プチッと感触が
あるまで押し込みます。
前回の、同シリーズ゛ゴールドマッチ゛の時より
BB弾を保持する、カートリッジ内側のゴムパッキンの
品質が良くて、しかも安定しています。
BB弾を込めると、どれもプチッ、プチッっと
手に伝わる感触が一定なんです。 

20091002_2745939.jpg 


で、ちょっと比べてみると・・・でー!!!形が全然ちがう !
左のゴールドマッチ用に比べて、高さで約1.5mm
径が約0.5mmほど小さいです。
同じ6mmBB弾仕様なのに、互換性がないとは・・・・・・・。

たしかに、モデルアップしている実銃の口径は
9mm口径と45口径で違いますけどね・・・・・・。

試しに、ゴールドマッチ用を Cz75のマガジンに
一発入れて、スライドを引くと装てんしましたが
作動しませんでした。しかもマガジンに、2発3発と
装てんしていくと、中で引っ掛かって大変な事に。
やらなきゃよかった・・・・・・。 
20091002_2745940.jpg 



ホップ調節は、アウターバレルからインナーバレル一式を
抜き出して、チャンバー上部から六角レンチを挿して
行います。
ホップ調整の度に、通常分解を行うのは、
少し面倒くさいですね。 
20091002_2745941.jpg 


実射

銃自体も軽いですし、スライドの操作感もプラスチッキー。
排莢式ブローバックという付加価値が無かったら
ちょっと満足できないでしょうねー。
しかし、リコイルショックやブローバックスピードは
レベルアップしている感じです。
勿論、他社のハードキックモデル等に比べれば弱い
ですが、子気味良くタン、タンっとリズミカルに撃てます。
作動性ですが、最初のうちは、結構ジャム
(排莢、給弾不良)が多かったのですが、使っているうちに
段々快調になってきました。
補足説明書にも書かれていましたが、ある程度慣らしが
必要なのかもしれません。

スライドスピードが早いせいか、排出された
カートリッジは、斜め後方に勢い良く飛んでいきます。
BB弾を装てんせずに、空撃ちするだけでも楽しいですね。
Cz75用のカートリッジのお陰なのか、分かりませんが
集弾性も、なかなか良好な結果が出てます。
これなら、お座敷シューターの私も、納得の性能です。
後は、本体の質感が向上すれば、最高のアイテムに
なるのですがねー。

ちなみに、初速は 71.6m/s 0.51ジュールでした。 
20091002_2745942.jpg 

7m 半径2cm刻みの円 0.25gBB弾 8発
関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://airgunnet.blog25.fc2.com/tb.php/141-a025f036

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。