YIKA G36 - エアガン レビューーン

YIKA G36

yika-g36-1.jpg

中国製コッキングエアガン

固定ホップアップシステム

全長   312mm (実測)

重量   178g (実測)

装弾数  約45発

価格   駄菓子屋的価格

yika-g36-2.jpg

低価格・中国製コッキングエアガンも、今では巷に
溢れかえり、私も少し食傷ぎみ。
ちょっと疎遠になってましたが、そんなエアガンを
専門に扱ってるブロクなどを、見てると
「やっぱ、ネタ的に・・・・おいしそう」なんて錯覚に近い
思い込みが、私の頭を過ぎっていくー。

まあ、低価格電動ガンと違って、コッキングエアガンは
完全な失敗、というかお小遣いの無駄遣いには
ならないケースも多い。(価格に対しての話)
yika-g36-3.jpg

数ある中国製エアガンに漏れず、このG36の注意書きにも
18才以上用の文字が。
また、25~40m飛ぶ様な事も書いてあるのですが
その上に、対象年齢6才以上との、日本語のシールが
貼られています。なんか、一抹の不安が・・・・・。

しかし、何故名前がG36なんでしょうか?
単なる製造番号なのか? 適当に銃の名前を
くっ付けたのか?
どう見ても、MP7なんだから、多少近い名前を付けて
欲しいもんです。M7P1Aとか・・・・。
ただ、このG36、かなり小振りです。マルイのMP7と比べて
みると、ふた回りは小さい。
イングラムM11ぐらいの大きさですね。
yika-g36-4.jpg

まあ、質感的には、プラスチックそのままの、中国製
エアガン。そのままです。
しかし、マウントレイルには、ちゃんとドットサイト等
装着出来ますし、両サイドにも、マウントレイルを装備
yika-g36-5anime.gif

フォアグリップも可動します。(ロック機能は無し
yika-g36-6anime.gif

リアサイトは、近距離用と遠距離用の切り替えが
出来ます。
遠距離用は、ビープホールタイプになっています
yika-g36-7.jpg

BB弾の装てんは、フロントサイトを前方にスライドさせて
穴にジャラジャラ投入します。
まるで、昔の銀玉鉄砲みたいです
yika-g36-10.jpg

コッキングは、実銃同様にチャージングハンドルを
引いて行います。
形状も良く、引き易いのですが
そこそこ重いですねー
yika-g36-8.jpg

分解してみると、BB弾の自然落下給弾方式の構造が
良くわかります。
BB弾を溜めて置くスペースが小さいのが、残念です。
まあ、45発撃てますから、まあまあでしょうか
yika-g36-9.jpg

内部構造は、素晴らしくシンプル。
どうやって、圧縮空気を作るか、BB弾をチャンバーに
送り込むのか、全体が良く分かります。

実射

意外と癖の無いトリガーフィーリングで、これまた意外に
勢い良く弾が飛んでいきます。
まあ、集弾性は、5mでもA4の紙から、たまに外れる
くらいの性能です。
前かがみにならない様に気を付ければ、給弾不良も
ありません。
6才以上用にしては、良く飛ぶので、弾速を測ってみると
0.12gBB弾で、49.2m/sの0.14ジュールでした。
誤差を考慮すれば、マルイ電動ガンBOYsシリーズと
同程度のハイパワーです。
これで、もうちょっと集弾性があればなあー・・・・。
って、低価格エアガンなので文句も言えません。
yika-g36-anime-end1.gif

5m  半径2cm刻みの円 0.12gBB弾 10発



関連記事
スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

「シリコンオイル」を差してやると、飛躍的に命中率があがるよ@

〓ΦωΦ〓

2013-11-29 10:38 | from ミスター・ブシにゃん

トラックバック

http://airgunnet.blog25.fc2.com/tb.php/137-eca4b480